愛媛・香川で障害年金の相談なら愛媛障害年金相談センターへ

愛媛障害年金相談センター

  • 事務所案内
  • アクセス
  • 料金表
  • お問い合わせ
無料相談のご予約はこちら 0896-56-6282

脳出血で障害年金厚生年金2級決定により約257万円を受給できたケース

相談時の相談者様の状況

T様のお姉さまから、電話をいただき「弟が脳梗塞で半身麻痺になり、
「会社を休職中だけど、障害年金を受給できるだろうか?」
「また退職についての手続きを教えてほしい」と相談が入りました。

相談から請求までのサポート内容

退職後の傷病手当や、任意継続手続きと国民健康保険の加入の選択方法についての説明を含めての相談となりました。
リハビリ終了直後の脳血管疾患は症状固定の状況が診断書にきちんと表れていないと、
症状固定されていないものとして不支給となります。
ドクターへの診断書の依頼にはその点を注意しました。
予め、ひっかかると想定されていた問題には上記のように事前に手を打っておいたので、
スムーズに申請手続きを終えることが出来ました。

結果

障害厚生年金2級の受給が決定し、初年度約257万円の障害年金の受給が決定しました。

 

メールでのご予約を希望される場合は下記バナーをクリックしてください

ImgTop34.jpg

 

事例を詳しくご覧になられたい方は下記バナーをクリックしてください

ImgTop16.jpg

 

無料相談会に関する詳細については下記バナーをクリックしてください

 

ImgTop10.jpg

どんな病気が障害年金の対象となるのかお知りになりたい方はこちら

ImgTop5.jpg