愛媛・香川で障害年金の相談なら愛媛障害年金相談センターへ

愛媛障害年金相談センター

  • 事務所案内
  • アクセス
  • 料金表
  • お問い合わせ
無料相談のご予約はこちら 0896-56-6282
  • HOME
  • 障害年金の受給事例
  • 双極性障害(そううつ)にて、さかのぼり障害厚生年金3級決定により約430万円を初年度受給できたケース

双極性障害にて、さかのぼり障害厚生年金3級決定により約430万円を受給できたケース

相談時の相談者様の状況

双極性障害(そううつ)を患っているM様からホームページより問い合わせメールをいただきました。これから自立や復活をする支えとして障害年金申請を行いたいのでサポートしてほしいけど受給できるだろうか。といった内容でした。

相談から請求までのサポート

愛媛から東京に上京して、一部上場会社に入社。仕事が面白くなった時に配置転換。管理職的立場と、自身の担当職に負われてオーバーワークからうつ病を発症された状況でした。症状がそう状態の時に再就職も続かず再びうつ状態に。こういった流れもあり、本人は事後重症を希望されていましたが検討を重ねて認定日請求を提案して申請手続きをおこないました。

決定

審査結果が待ちどおしく、状況を伺うメールや医師や周りから「遡りは難しい」と言われたと情報メールもいただきましたが、実際は遡りの認定日請求が認められ喜びのお手紙もいただきました。

 

メールでのご予約を希望される場合は下記バナーをクリックしてください

ImgTop34.jpg

 

事例を詳しくご覧になられたい方は下記バナーをクリックしてください

ImgTop16.jpg

 

無料相談会に関する詳細については下記バナーをクリックしてください

 

ImgTop10.jpg

どんな病気が障害年金の対象となるのかお知りになりたい方はこちら

ImgTop5.jpg