愛媛・香川で障害年金の相談なら愛媛障害年金相談センターへ

愛媛障害年金相談センター

  • 事務所案内
  • アクセス
  • 料金表
  • お問い合わせ
無料相談のご予約はこちら 0896-56-6282
  • HOME
  • 障害年金の受給事例
  • 交通事故による高次脳機能障害にて障害基礎年金さかのぼり2級決定により年金額78万円を受給できたケース

交通事故による高次脳機能障害で障害基礎年金78万円を受給できたケース

相談時の相談者様の状況

脳に損傷があると記憶や認知行動に支障をきたすのが「高次脳機能障害」と云われるものです。 T様は交通事故後に抑うつ状態や記憶、認知機能に支障が生じ、病院をいくつも回ってようやく大学病院でこの傷病が判明しました。 ご自身で病院支援員の方と障害年金を請求しましたが不支給決定。そこで当センターに相談いただきました。

相談から請求までのサポート

T様は傷病のせいで複雑なことは理解が苦手なため、病院の支援員の方と当センターが連携をはかり、年金申請まで進むことが出来ました。T様は、この傷病のお蔭で仕事を辞めざる得なくなり、老齢年金を既に繰上受給されていましたので認定日請求のみでしか行えませんでした。認定日請求について細心の注意をしながら診断書の作成を依頼。申立書についても同様に注意をしながらの作成となりました。

決定

無事に認定日請求による障害基礎2級が認められました。 障害年金が認められたことも、交通事故訴訟の証拠物件として提出できることとなり、T様にそういった面でも、お手伝いできたことを喜んでおります。  

 

メールでのご予約を希望される場合は下記バナーをクリックしてください

ImgTop34.jpg

 

事例を詳しくご覧になられたい方は下記バナーをクリックしてください

ImgTop16.jpg

 

無料相談会に関する詳細については下記バナーをクリックしてください

 

ImgTop10.jpg

どんな病気が障害年金の対象となるのかお知りになりたい方はこちら

ImgTop5.jpg