愛媛・香川で障害年金の相談なら愛媛障害年金相談センターへ

愛媛障害年金相談センター

  • 事務所案内
  • アクセス
  • 料金表
  • お問い合わせ
無料相談のご予約はこちら 0896-56-6282
  • HOME
  • 障害年金の受給事例
  • 心筋梗塞で障害共済年金不支給をくつがえし3級決定。老齢厚生年金特例制度を利用して年金額100万円UPできたケース

心筋梗塞で障害共済年金不支給をくつがえし3級決定したケース

心筋梗塞で障害共済年金不支給をくつがえし3級決定。老齢厚生年金特例制度を利用して年金額100万円UPできたケース

相談時の相談者様の状況

心筋梗塞を患い、60歳定年後も嘱託雇用の予定であったが働くことが出来なくなった。自分で申請を行ってみたが不支給。あきらめきれないので相談の電話をしてみたがどうだろう。こういった内容の電話をいただきました。

相談から請求までのサポート

I様が申請を行った書類を、見せていただき当センターで審査請求のお手伝いが出来るか(不支給を覆すことが可能か)の判断を行いました。
結果、覆す材料を見つけて、相談会を行いサポートすることになりました。 Iさん自身が共済に「審査請求したい」と連絡しても掛け合ってもらえず、当センターが直接連絡を行いました。争点を共済に説明した上で納得していただき審査請求の手続きがスムーズに流れました。

決定

不支給を覆すこととなり、障害共済3級受給決定。障害特例を利用して老齢共済の受給年額を100万UPと喜んでいただけました。

 

メールでのご予約を希望される場合は下記バナーをクリックしてください

ImgTop34.jpg

 

事例を詳しくご覧になられたい方は下記バナーをクリックしてください

ImgTop16.jpg

 

無料相談会に関する詳細については下記バナーをクリックしてください

 

ImgTop10.jpg

どんな病気が障害年金の対象となるのかお知りになりたい方はこちら

ImgTop5.jpg